心も体も変わる一か月

ヨガの発祥の聖地である北インドのリシケシはガンジス河添いにある自然に囲まれた穏やかな街

ヨガビニ リシケシはこのガンジス河のほとりにあります

日常の喧騒から自分を切り離し、同じ志をもつ仲間たちとの1か月のアシュラム生活

この経験はあなたの一生の宝物に、そしてあなたの人生を変える大きな学びとなるでしょう

ヨガ留学で自分と向き合う

雄大なガンジス河。新鮮な空気や野鳥のさえずりに囲まれ、あなた自身のあるがままの状態に立ち戻りより深く学ぶことができる環境です。また地元の自治体と提携しており、インドの伝統文化を楽しむ機会もご用意しております。
高層ビルに囲まれた大都会を離れ、一歩踏み出す勇気を持ってください。この素晴らしい環境でヨガを深く学ぶことで、きっと素晴らしい体験ができるでしょう

川沿いのクラス
ヨガセンター

ヨガに安心して専念できる環境

施設内は自分の内面に集中し、あなたの本質を見つめることのできる最適な環境です。ここでは、都会での慌ただしい日常とはまったく異なる、自分の内なる静寂を味わうことができるのです。高層ビルに囲まれた大都会を離れ、一歩踏み出す勇気を持ってください。この素晴らしい環境でヨガを深く学ぶことで、きっと素晴らしい体験ができるでしょう。(写真は過去開催の環境のイメージです。)

ヨガの伝統の教えを伝承する講師陣

講師は様々な手段と技術を使い、受講者が確かな技術と知識を得られるよう指導いたします。
私たちの目的は、受講者全員が成長し、自分の内面と深く繋がり、その知識と経験を他の人に正しく伝える方法を身に着けること。人生という長い旅において、ヨガは素晴らしい道しるべになると信じているからです。
それぞれの「ヨガの道」を持つ経験豊富な講師たちと共にアシュラムで過ごすことで、ヨガへの理解を深めることができます。

伝統の教えを伝える講師
生徒同士の国際交流

ヨガを日本語で学び本場の知識を得る 通訳追加費用無し

ヨガ発祥の地であるリシケシには世界各国からヨガの道を志す人が訪れます。ヨガビニでは世界に通用するヨガインストラクターを育成するために日本と英語両方に対応します。ヨガを習得し世界に広げるという共通の信念を通して、国際色豊かな仲間とともに日本ではなかなか体験できない貴重な国際交流の場ともなります。また英語環境でヨガを教えるインストラクターを志す方には、日本語で理解を深め、さらに英語で伝達するというプラスアルファの学びを得ることができます。
※日本語対応のコースは年間のコース開催の一部となります。お申込み前にスケジュールにて確認ください。

ヨガアライアンス認定資格RYT200取得

200時間のコース(RYT200)において所定のヨガクラスに参加し試験に合格した方は全米ヨガアライアンス認定のインストラクター養成修了証が授与されます。修了者はヨガアライアンス認定のインストラクターとして活動することができます。活躍の場は世界に。あなたの知識や経験を国境を越えて広げることができます。

資格の取得
笑顔の生徒たち

ヨガを一生涯通用する学びをお手頃価格で

ヨガの学びをあなた自身のものにそして世界に広めるために、そのきっかけの場としてコース費用はみなさんの今後の活躍の負担とならないように考えています。ヨガはとても複雑かつ繊細なトレーニングが求められます。体の構造や動かし方を十分に理解しなければなりません。ヨガビニでは講師自身が日本語を話しますので通訳を通して変換された日本語の知識ではなく、ダイレクトに教えを学ぶことができます。

Best way to learn how to teach yoga is
to immerse yourself completely in a yogic lifestyle and practice
so that your teaching comes from your own personal experience.

ヨガの道に完全に浸り修練すること
あなた自身の経験から伝えていくことが良き指導者だと信じているからです

ヨガインストラクター養成コース(RYT200)のようす

 

 

 

ヨガ留学ヨガインストラクター養成コース(TTC) サマリー

 

ヨガインストラクター資格取得の心構え

インド リシケシだからこそ体験できるヨギとしての生活に基づき、資格取得に向けて最高のカリキュラムをご用意しております。

ヨガ解剖学

アーサナ(ポーズ)を理解するためには、解剖学の知識が不可欠ですであり、あなたが指導する生徒を安全に指導していくために身体の仕組みや動きを知ることが重要だからです。 正しく理解できるよう、丁寧に噛み砕いてご説明いたします。

ヨガ哲学

ヨガの哲学を学ぶことによって、「ヨガを極めるとはどういうことか」が明確になり、その道を極める自信、力、信頼を得ることができます。生徒を励ますときの手段にもなるでしょう。 日常で実践できるヨガの知識も学ぶことができます。

ヨガのアーサナ(ポーズ)を正しく効果的に

毎日4時間かけてアーサナの一つ一つを実践していきます。 正しく、完全に理解するために、アーサナを細かく分けて実践することもあります。

ヨガインストラクター実習

すべての受講者には実際にクラスで指導していただきます。そうすることで、人を教える恐怖や緊張に慣れ、コース終了後の大きな支えとなります。

ヨガの規律を守る生活

規律を守ることはヨガインストラクター養成コース(RYT200)で最も重要な要素の一つです。この体験をしなければ「ヨガとは何か」を理解することはできません。 一ヶ月にわたるカリキュラムと環境の中で、ヨガの規律を理解し実践すれば、インストラクターとしての強い芯をつくることができるでしょう。

ヨガ留学 インストラクター養成コース(RYT200)開催スケジュール2018-2019年

ヨガ留学 開催スケジュールと対応言語(各コースの定員:35名)

期間対応言語
2018年3月5日(月)~4月2日(月)満員御礼日本語・英語
2018年4月5日(木)~5月2日(水)満員御礼日本語・英語
2018年9月5日(水)~10月2日(火)満員御礼日本語・英語
2018年10月5日(金)~11月2日(金)満員御礼日本語・英語
2019年3月5日(火)~4月2日(火)申込み受付中日本語・英語
2019年4月5日(金)~5月2日(木)申込み受付中日本語・英語
2019年9月5日(木)~10月2日(水)申込み受付中日本語・英語
2019年10月5日(土)~11月2日(土)申込み受付中日本語・英語

インストラクター養成コース概要のPDFダウンロード(813KB)
お申込みや質問はこちら

ヨガ留学 インストラクター養成コースの目的

  1. ヨガの原理に対する理解を深める
  2. ヨガの知識とともに、アーサナや呼吸法などの実技を強化する
  3. 指導者としての確固たる基盤を作る
  4. 全米ヨガアライアンスRYT200の資格を取得する
ヨガ留学 カリキュラム
asana_yoga_vini_rishikesh_ttcすべての受講者にご満足いただけるよう、少人数制で行います

  • 一日2回(朝夕)、2時間ずつのアーサナの実践練習 ・細やかで丁寧な説明とデモンストレーション

(説明は講師陣の経験からのなるものであり、書籍から得られる以上のものが身につきます)

  • それぞれに合わせたアジャストメント(インストラクターが直接体に触れて、心身を調整します)
  • 練習を効果的にする様々なテクニック(ブロック、ベルトといったプロップス-補助具や、壁の使い方)
  • ヴァリエーションを加えたポーズ(受講者に合わせて異なるポーズを指導)
  • シークエンス(アーサナの構成方法を講師が体験からアドバイス)

瞑想のテクニックを確実に身に着けるためには、十分な時間と瞑想に専念する環境が必要です。 呼吸法を含む瞑想クラスは1日2回。受講生を導くために役立つ、瞑想時の呼吸法とコツを実践していきます。

students-yoga-course

  • 瞑想の目的と効果、 様々な種類の瞑想(ジャパ、ウォーキングメディテーションなど)
  • 呼吸法の説明と実践(アヌローマビローマ、ウジャイ、ブラマリ、シータリ、バストリカなど)
  • 呼吸法と瞑想を深めることができるよう、食事と環境で整えていきます
  • 様々なアーサナの説明
  • 呼吸と瞑想の指導法について

 

深く深くヨガを理解できるよう、わかりやすく、幅広い視野でご説明いたします。 インドで広く知られている聖典をしっかり理解すれば、幸福を感じる手助けとなり、より充実した、意義のある人生を送る道しるべとなります。

  • バガヴァット・ギーター(インド哲学の聖典)を読み解きます
  • ヨガの経典である「パタンジャリのヨガ・スートラ」の第1章を詳しく解説します
  • 様々な「ヨガの道」について
  • ヨガの八支則
  • ナーディ(経絡)
  • マントラ(真言、歌などを唱えることで、音を通したエネルギーを感ること)
  • プラーナ(気)
  • バンダ(意識的に気をコントロール)
  • コーシャ(五層説)
  • クンダリニー(生命エネルギー)
  • ムドラー(様々な印について)
  • チャクラとグランティ

 

philosophy_yoga_lecture

インストラクターにとって必須とされている解剖学と生理学の知識を、徹底的に身に着けます。 アーサナとプラーナーヤーマによる、循環器、呼吸器、消化器、骨格、筋肉、内分泌系への効果について学びます。解剖学の基礎では、各々のポーズが身体のどの部分にどのように関係しているのかを詳しくご説明します。

  • 神経系、分泌系、消化器官系、呼吸器官系
  • 身体の仕組み(ヨガをすることによる影響)
  • 骨の構造と仕組みと骨格系
  • 関節(膝、肩、手首、足首、股関節)
  • 背骨、骨盤と姿勢の歪みについて
  • 筋組織と主要な筋肉について
  • 様々なストレッチ方法
  • 内分泌系(分泌腺とホルモン)
  • 一般的な疾患(糖尿病、生理不順、不妊など)
shat_kriya_vini_yoga_rishikesh

クリヤとは、体内と体外を浄化するための伝統的なヨガのデトックス法です。効果を理解した後に、講師の指導で様々な浄化法を体験していただきます。 浄化法を行うことで、より深い瞑想と呼吸法を経験することができます。都会ではなかなか体験できないデトックス法です。

  • カパラバティ(呼吸による浄化)
  • ジャラネティ(水をつかった鼻洗浄法)
  • スートラネティ(紐をつかった鼻洗浄法)
  • クンジャルクリヤ(胃洗浄)

経験豊かな講師陣が、それぞれの指導方法をお教えします。 コース終了後は、自信をもってクラスを担当できるスキルを身につけることができます。実際にクラスを担当している卒業生もいます。

  • 影響力のあるインストラクターになる方法
  • レッスンの構成
  • アジャストメント(直接、受講生の身体に触れて心身を調整する手法)
  • 身体の動きを観察し、理解するには
  • 話し方
  • 実習(実際にクラスを担当することで自信をつけます)
  • クラスや個人練習でのプロップス(補助具)の使い方と目的
  • 実践的な指導法について

講義を理解できているか、わからない点はないか、といったことを確認し、ヨガについてより理解を深め、学んだことを確かなものにすることを目的に行います。

  • 2週間ごとに筆記試験を行います
  • 指導力の向上のため、実技試験も2回行います
  • シャットカルマ(肉体浄化法)の実技試験もあります
ヨガ留学 滞在デイリースケジュール

schedule_vini_yoga
※日によってスケジュールは異なります

  • 5:30 起床 6:00 呼吸法/瞑想
  • 7:30 休憩(ティータイム)
  • 8:00 アーサナ
  • 10:00 ブランチ
  • 11:00 カルマ・ヨガ
  • 12:00 自習
  • 13:00 哲学
  • 14:30 休憩(ティータイム)
  • 15:00 解剖学 16:30 アーサナ
  • 18:30 夕食
  • 19:00 瞑想/チャンティング(マントラ詠唱)
  • 20:45 消灯
規則

規則を守ることで、200時間ヨガインストラクター養成コースの効果を最大限にすることができます。

  • すべての受講者はコース期間中、規則の厳守をお願いいたします
  • 受講中にイベントや講義を欠席する際は、事前に許可が必要です
  • 講師への尊敬の証としても、あなた自身の鍛錬としても、時間厳守をお願いいたします
  • インド文化を尊重し、行動や服装にも注意を払ってください
  • 男女共に、肩、腹部、脚は布などで覆うようにしてください
  • 身体のラインが出るタイトな服、透けているもの、肌の露出は禁止です
  • 公の場で抱き合ったりキスをしたり、といった愛情表現はお控えください
  • 受講者は精神鍛錬の一環として、禁欲(ブラフマチャーリヤ)をお願いします
  • 喫煙、飲酒、薬物使用は禁止です
  • 電子機器(インターネットや携帯電話など)の使用は制限されます
  • 受講中の写真撮影、ビデオ撮影、音声録音は許可を得た場合のみとなります
その他注意事項
  • 受講者一人一人にきちんと目を配ることができるよう、200時間ヨガインストラクター養成コースは少人数にて実施しております
  • 各クラスは、英語と日本語での指導が基本となります
  • 講義の内容や開講日は変更する場合があります(予約いただいた受講者の方には、一ヶ月前までに変更を通知いたします)
  • 授業は週6日間で、月曜日の午後は授業の復習と休息にあててください
  • 宿泊施設は同性の受講者同士で共有します(カップルの同室使用は許可されません)
  • 一日2回の食事では、ヘルシーで伝統的なインド料理が提供されます
  • 食事はすべて、安全で衛生的な方法で作られます
  • 食物アレルギーなどをお持ちの方は、お申し込み時にスタッフにお知らせ下さい
  • 受講のために来印される場合は、ツーリストビザでの入国をお願いいたします
宿泊場所

自然に囲まれた安全なアシュラムではどのお部屋も通気性がよく、明るい光が差し込みます。快適に過ごすために必要な室内設備も十分に備えております。 同性2名1室での滞在となります。
※個室希望の場合は、追加料金にて指定可能です。部屋数に限りがあるため、お早めにお問い合わせください。(2018/1/10追記:2018年3月と4月開催コースは個室のご用意がございません。予めご了承ください。)
※コースへのカップルでのご参加も可能ですが宿泊は同性同士の別の部屋となります。

お部屋
お食事

受講者の皆さまに栄養価が高く、衛生的なお食事をご提供いたします。 アシュラムでの食事はアーユルヴェーダの専門家の助言をもとに作られた、野菜中心のシンプルでヘルシーなメニューです。瞑想やアーサナのために油やスパイスはなるべく少量にし、身体のデトックスを図ります。食事があなたの心身にどのような影響を与えるかを実感することができるのです。徹底した食事プランと指導により、30日間のコースで体重を5キロから8キロ落とした方もいらっしゃいます。 なお、アシュラムではお米や野菜を洗う際に衛生的な浄水を使用しておりますので安心してお召し上がりください。

食事風景
ヨガ留学 インストラクター養成コース料金について

  164,000円(税込)

【コースに含まれるもの】

  • 受講料
  • 教材費
  • 宿泊費(シングル部屋希望の場合は追加20,000円 部屋数に限りがございます。2018/1/10追記:2018年3月と4月開催コースは個室のご用意がございません。予めご了承ください。)
  • 食費(1日2回)
  • 制服2セット

【コースに含まれないもの】

  • 現地までの往復交通費
  • ビザ申請に関する費用

【キャンセルポリシー】
前金と残金をお振込み後は、お申込み完了とともに確実にご参加いただくための席の予約を確保しますため、入金後のキャンセルは返金致しかねますためご了承ください。

インストラクター養成コース概要のPDFダウンロード(813KB)
お申込みや質問はこちら

インストラクター養成コース開催地

リシケシの中心部からトゥクトゥクで30分ほどの場所にある緑に囲まれた場所にあります。現地までの送迎は希望の生徒様に手配しておりますのでお申込みの際にご要望を添えてください。

Dhayan Mandir Ashram, ShayamPur, Rishikesh

 

ヨガ留学 申し込みからコース開始までの流れ

①お申込み

②保証金として前金30,000円のお振込み
前金お支払とともに席の確保、お申込み完了となります
残金134,000円はコース開始2週間前までにお振込み
※全額164,000円をまとめてお振込みいただくことも可能です
その場合はお振込みの確認とともに席の確保、お申込み完了となります

③Welcome Letterにてコース詳細をお送りいたします

④ご自身で旅行ビザ申請
インド大使館のビザ取得情報

⑤日本からインドへ渡航

⑥インドから会場まで陸路で移動
ご希望の方は送迎のサービスもございます。お申込み時にご希望の旨お伝えください。

⑦アシュラムにてコース参加のチェックイン

⑧コース終了後帰国

日本語でお問い合わせ安心サポート

アシュラムでの生活やビザ申請、現地までの移動など、初めてのことに不安があっても大丈夫。ヨガビニJapanがみなさまの疑問や不安な点にお答えします。
よくある質問はこちら

問合せフォームから質問

ヨガビニJapanのスタッフがみなさんの質問にお答えいたします。数日以内に返信いたしますので、お電話での相談をご希望の方は以下のフォームに連絡先と電話可能な時間帯を入力ください。リシケシインストラクター養成コースに詳しいインストラクターよりお電話さしあげます。
ヨガビニJapanへのお問合せフォームはこちら
ヨガビニJapanサイトへジャンプ

ヨガビニJapan 大阪に直接問い合わせ

リシケシで学び資格を取得しヨガビニJapanで活躍しているインストラクターがおります。生の声や体験談を直接お話することができますので、お気軽にご連絡ください。
なお、直接問い合わせをご希望の方は、ご連絡先・ご希望の連絡方法と直接相談のご要望をお問い合わせフォームに添えて下さい。

お申込みや質問はこちら

 

ヨガ留学お問合せ
ヨガ留学秋コースお申込み受付中
ヨガ留学 RYT200コース
ヨガバケーションメニュー
インドに恋して ブログ