YOGI VINI

PORTRAIT Vini_6259
ヨギビニのヨガの旅は彼の幼い頃から始まりました。まだ小さい頃学校でヨガを習ううちにその魅力にとりつかれ、ヨガ部に入り活動をしていました。
子供のころは単にからだを動かすのが楽しいだけだったヨガでしたが、大人になって再会し、大きな驚きとともに全く違う面を知ることになるのです。
大学では日本語を専攻していたので、卒業後日本企業のインド支社で働くことになりました。周りの人に負けないよう一生懸命働き、毎日多忙な日々を過ごしていたそんな中、「これは自分のやりたいことではなくて、周りの人にやらされているこだ」と気づき、仕事では誰にも負けないと思っていましたが、実は自分に負けていたことに気づかされました。一気に全てを捨てることもできず仕事を続けていると、自分がさらに無力であることを痛感しやめる決断をしました。
この決断もうまくいくかどうかもわからず、新しい人たちに会うべく旅に出ることにしました。「もう一度ヨガをしよう」と思い立つと、ヨガが今まで自分が考えていたものと違うことに驚かされます。もともと哲学は好きでしたが、今ヨガの書を読んでみると意味の分からなかったことも、全部つながり、意味を持ち始めました。「生きる」という事をこんなに身近で、感じられるのは初めてでした。そこからどんどん興味が深まり、もしかしたら周りの人も同じ思い、同じ悩みがあり、無知識のまま生きていることに気づいたのです。
こうして周りの人々に少しでも、決断できる力を養うサポートがしたいという思いで、故郷のリシケシでセンターを開業。この思いを理解してくださる人々が世界中から集まり、共にヨガの道を進む仲間が増えていきました。
今後もこうして皆様と一緒にこの生涯の旅を続けていけたらと思っています。

YOGI MITTRA

mittra

長い間海外で仕事をし久しぶりにインドに戻った時、大きく変化し成長していた弟を見て驚きましたが、そのエネルギーに感化され彼を応援したいという気持ちで、リシケシにとどまる決意をしました。
当初なかば疑心暗鬼でヨガを始めましたが、ヨガの道を進むにつれて、どんな時でも明るくいられる自分の姿が人々の力になれるということにも気付きました。少しでも人々を笑顔に、幸せにできることに期待して弟の活動に仲間入りをしました。
インド政府公認のヨガスクールを卒業しており、本来のハタヨガに基づきながら、ポーズの細部を生徒自身で気付き習得していくスタイルです。気取らない親しみやすい彼のクラスは人気があります。
そのカリスマ的な存在は、世界中に有名なヨガサイト、Elephant Journalでも取り上げられる程の人気です。
リシケシに来て、ミトラ先生のクラスを受けずにいたら、ヨガの旅は始まりません。ヨガを身近に感じさせてくれる先生のクラスを一度体験して下さい。

MARIE

marie
ニュージーランド出身。10年間ロンドンで毎日忙しく過ごしていた時、まわりの人と同様に収入をどう増やすか、週末をどう楽しむかなどと考えたりする事は、今までの環境では当たり前の事でした。「これだけで人生を終えたくない」という思いが強くなり、元々ヨガをしていた彼女は仕事を辞め、何かに導かれるようにインド・リシケシに向かい、そこでヨガビニに出会います。
毎年のように通い、インストラクター養成コースも受け、その後VINI先生の仲間入りをします。
現在、オーストラリアの海辺でヨガを教えながら、ヨガビニTTCの時期にはリシケシに戻り、指導を行っています。マリーのクラスは、伝統的なハタヨガから深いリラクゼーションへ導いていくのが特徴です。
ヨガはアーサナをするだけではなく、そのあとに自分が努力した事をじっくり感じる時間の中にもその魅力は隠れています。それを引き出すのが上手な先生です。
マリーはまた、ヨガニドラのスペシャリストでもあります。

ヨガ留学お問合せ
ヨガ留学秋コースお申込み受付中
ヨガ留学 RYT200コース
ヨガバケーションメニュー
インドに恋して ブログ