YOGI VINI

PORTRAIT Vini_6259
ヨギビニのヨガの旅は彼の幼い頃から始まりました。まだ小さい頃学校でヨガを習ううちにその魅力にとりつかれ、ヨガ部に入り活動をしていました。
子供のころは単にからだを動かすのが楽しいだけだったヨガでしたが、大人になって再会し、大きな驚きとともに全く違う面を知ることになるのです。
大学では日本語を専攻していたので、卒業後日本企業のインド支社で働くことになりました。周りの人に負けないよう一生懸命働き、毎日多忙な日々を過ごしていたそんな中、「これは自分のやりたいことではなくて、周りの人にやらされているこだ」と気づき、仕事では誰にも負けないと思っていましたが、実は自分に負けていたことに気づかされました。一気に全てを捨てることもできず仕事を続けていると、自分がさらに無力であることを痛感しやめる決断をしました。
この決断もうまくいくかどうかもわからず、新しい人たちに会うべく旅に出ることにしました。「もう一度ヨガをしよう」と思い立つと、ヨガが今まで自分が考えていたものと違うことに驚かされます。もともと哲学は好きでしたが、今ヨガの書を読んでみると意味の分からなかったことも、全部つながり、意味を持ち始めました。「生きる」という事をこんなに身近で、感じられるのは初めてでした。そこからどんどん興味が深まり、もしかしたら周りの人も同じ思い、同じ悩みがあり、無知識のまま生きていることに気づいたのです。
こうして周りの人々に少しでも、決断できる力を養うサポートがしたいという思いで、故郷のリシケシでセンターを開業。この思いを理解してくださる人々が世界中から集まり、共にヨガの道を進む仲間が増えていきました。
今後もこうして皆様と一緒にこの生涯の旅を続けていけたらと思っています。

TINA

Tina has started her yoga journey with attending two Yoga Vini teacher trainings in Rishikesh. Experiencing all the mental and body changes after only 2 months of learning and practicing, she knew she found her new path. Before she was working in fitness industry for 10 years, teaching pilates and other group exercise classes all around the world (Slovenia, Australia, Saudi Arabia, Japan …) But only now she understood the depth and base of healthy and fit body, (mind and soul). She was finally able to comprehend all the knowledge together and decided to continue her journey with Yoga Vini. She loves sharing her experience and knowledge with others, being able to see how people can grow and make positive changes in their life. Yoga Vini concept about spine as a base for life is really close to her experience and understanding, so it was natural to connect with it and continue this path. She is really excited about her future in Yoga Vini and all the collaborations with other professionals from same field, as she feels she will be able to learn more about Ayurveda way of living and go deeper into spine as a base for life, fully experience yogic lifestyle and hopefully inspires others to find themselves as well.

ヨガ留学お問合せ
ヨガ留学 RYT200コース
ヨガバケーションメニュー
インドに恋して ブログ